株式投資錬金術(新日本情報システム、てつやの株、杉山てつや)のレビュー検証記事・動画・クチコミまとめ

株式会社新日本情報システムから販売された株式投資錬金術(てつやの株、杉山てつや)のレビュー、検証記事、動画、クチコミをまとめてみました。
商品購入のご参考にして下さい。

商品名:”1か月で5000万円稼いだトレーダーが伝授” 成功者続出!!初心者から片手間で月300万円稼ぐ株式投資錬金術
販売者:株式会社新日本情報システム

”株式投資錬金術(新日本情報システム、てつやの株、杉山てつや)の概要とファーストインプレッションに関する記事

もともとは「お金の学校」という名称で販売されていた株式投資マニュアルだ。

引用元:http://kaburon.com/archives/869

株式会社新日本情報システム
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-28-7 新宿イーストコート4F
TEL:03-4578-7750
代表取締役 杉本哲矢(てつや)
投資助言業:関東財務局長 (金商)第2746号
WEBサイトhttp://www.newjapan-info.com/

会社のWEBサイトを見るとわかるが、杉山哲矢(てつや)氏本人が代表取締役だ。そして投資助言代理業者として登録済み(金商 第2746号)の会社である。

引用元:http://kaburon.com/archives/869

株式投資錬金術は、近年まれにみるシンプルな教材だ。購入者専用サイトが用意されているわけでもなく、動画による解説があるわけでもない。いわゆるオーソドックスなテキスト教材のみだ。

テキストはPDFにして全192ページ。これを少ないとみるか多いとみるかは人によるだろう。

引用元:http://kaburon.com/archives/869

てつやの株では、2つの証券会社を開設することに推奨しています。1つ目は松井証券、2つ目はSBI証券かGMOクリック証券です。

1つ目の松井証券では、その取引ツール「ネットストックトレーダー」だけを使用し、実際の取引はしません。あくまでツール使用のみの為に口座を開設します。2つ目のSBI証券かGMOクリック証券は業界最低水準の手数料です。実際の取引は手数料の安い会社で行います。

引用元:http://sannji.com/tetsuya-stck/

簡単に説明すると、

1.会社四季報からの銘柄剪定

2.テクニカル分析を利用した仕掛け・手仕舞い

となります。

引用元:http://sannji.com/tetsuya-stck/

最初は詐欺?悪質なもの?などと疑っていましたが、杉山てつや氏の実績はマジで凄いです。

特に、2013年5月のアベノミクス相場で5000万円稼いだ手法は驚きでした。

引用元:http://kfvy6duh.cocolog-nifty.com/

”株式投資錬金術(新日本情報システム、てつやの株、杉山てつや)のクチコミ(ポジティブ要素)

わずか192ページのPDFテキストに、よくもこれだけの情報(ノウハウ)を詰め込んだ…というのが正直な感想だ。

前半の初心者向けのノウハウ(株式投資の基礎〜口座開設)、そして後半のテクニカルなロジックまで、必要十分なエッセンスが凝縮されたマニュアルだ。

決して冗長にならず、あえて不要と思われるものを排除し、「勝つために必要な情報」だけを厳選してコンパクトに提供されている。

引用元:http://kaburon.com/archives/869

たとえあなたが株式投資未経験者であっても、この教材を熟読するだけで、口座開設から銘柄選定そして仕掛け・手仕舞いまでをマスターすることができる。それほどしっかりとまとまった教材だ。数ヶ月で株初心者を脱却できる良書といえる。

引用元:http://kaburon.com/archives/869

仕掛けや手仕舞いのルールは、非常に明快だ。これらも、再現性が高く迷いは生じにくい。なぜこのルールで仕掛けるのか?どうしてこのケースで手仕舞いするのか、それぞれの根拠も具体的に解説されており、テクニカル分析を好む投資家とは相性が良いだろう。

引用元:http://kaburon.com/archives/869

私はテクニカル投資にはやや疎かった為、テクニカル投資家・チャーチストの視点はとても勉強になりました。チャーチストではないものの、チャートを読むスキルは重要だと考えていましたし、実際「てつやの株マニュアル」を読み込み、さらにチャートの重要性を認識しました。

テクニカル投資家・チャーチストは「すべてはチャートに現れる」と言います。その内容がよくわかりました。テクニカルを極めたいトレーダーには持ってこいの商材になっています。てつや氏も言っていますが、一度読んだだけで身につく内容ではありません。何度も何度もテキストを読み返し、自分の力にしていく内容になります。

引用元:http://sannji.com/tetsuya-stck/

”株式投資錬金術(新日本情報システム、てつやの株、杉山てつや)のクチコミ(ネガティブ要素)

【てつやの株 株式投資錬金術】は、テクニカル投資のみに特化した投資マニュアルだ。バリュー投資やグロース投資などはいっさい解説されていない。企業分析のためのPER(株価収益率)やPBR(株価純資産倍率)などの投資尺度に関する解説は皆無だ。テクニカル分析に必要なテクニカル指標(移動平均線、MACD、ダウ理論)の解説に特化したマニュアルなのだ。この点を事前にしっかりと把握したうえで購入を検討する必要がある。

引用元:http://kaburon.com/archives/869

この教材では資金管理法や投資におけるマインドについてはいっさい学べない。特に資金管理は投資活動においてもっとも重要な要素の一つだ。もちろん資金管理やマインドは人それぞれで決まったカタチなどないのだが、できれば杉山てつや氏の資金管理法などを一例として解説してもらえれば、より充実した教材になっていたかもしれない。

引用元:http://kaburon.com/archives/869

Twitterではこんなつぶやきも

”株式投資錬金術(新日本情報システム、てつやの株、杉山てつや)に関する動画一覧

20秒で分かる実際に購入してみた!てつやの株を検証 株式投資錬金術 杉山てつや

杉山てつやの株 実践とネタばれ、口コミ 知りたいこと全て教えます。口コミ レビュー 評価

【 危険 】 (株)新日本情報システムの< 調査結果 >

この教材のレビューをすると500〜3000ポイントが発行されます

教材のレビューをして承認されると500〜3000ポイントが付与されます。(ポイントの多さは弊社の独自基準で決定します)
受け取ったポイントは現金キャッシュバック(1ポイント=1円)が可能です。

レビューをして情報商材をお得にゲットしてしまいましょう。

注意

レビューが出来るのはこの教材を所持している方のみ(注文IDは問いません)になります。

レビュー時、下記のようなインフォトップの購入者画面のキャプチャーが必要です。

レビュー対象商品の購入履歴さえあればどの商品でもレビューをしてポイントを貯めることが可能です。