ウーマシャンプー

ウーマシャンプーの評判を紹介!

投稿日:

ウーマシャンプーは雑誌やテレビコマーシャルでも盛んに宣伝されているので名前を耳にしたことがあるという人は少なくないと思います。ここでは、そんなウーマシャンプーに期待できる効果や評判を紹介していきます。頭皮への刺激が限りなくゼロに近いと言われているウーマシャンプーはどのように評価されているのでしょうか。

1.ウーマシャンプーで頭皮をマイルドにケア!

育毛剤を用いて脱毛や薄毛の対策をしている人は少なくないと思いますが、そもそも頭皮のコンディションが悪いようでは、育毛剤の効果が出にくくなりますし、髪の毛の状態も悪くなっていきます。
だからこそ、日々使用しているシャンプーによってきちんと頭皮の状態を整えていくべきなのです。そして、頭皮をマイルドにケアしたいという人達の間でウーマシャンプーという商品が人気になっているんです。ちなみに医薬部外品です。

ウーマシャンプーは雑誌やテレビコマーシャルでも宣伝されているので知名度が比較的高いはずです。
実際、インターネット上でも評判になっており、楽天市場のランキングでは、ダメージケアシャンプーランキング、アミノ酸系統のシャンプーランキング、ノンシリコンシャンプーランキング、低刺激シャンプーランキングで、それぞれグランプリに輝いたこともあります。

頭皮にマイルドにアプローチしながら美容成分を供給してくれるのもウーマシャンプーの魅力であり、人気の理由なのだと思います。
ウーマシャンプーには、頭皮に対するダメージが心配な着色料、香料、鉱物オイルなどが一切含有されていません。また、シリコンも入っておらず、コーティング剤も不使用ですから、毛髪や頭皮をさっぱりと洗浄することが可能です。
そのため、油性肌の方でも敏感肌の方でも、どのような皮膚の人であってもウーマシャンプーであれば気兼ねなく使うことができますよ。

2.ウーマシャンプーの評判を見ていきましょう

ではウーマシャンプーを試した人は、ウーマシャンプーに対してどのように感じているのでしょうか。ここからは、ウーマシャンプーの評判を確認していきましょう。

2-1.頭皮のコンディションの向上に関して

ウーマシャンプーが一番に宣伝している効果は「頭皮のコンディションの向上」です。これは「皮脂の出過ぎ」を改善して、頭皮をキレイにして、頭皮のコンディションを安定させていくという性質のケアのことを指しています。

評判1

これまで酷いフケで困っていて黒い服を着用することができないくらいでした。ですが、30日間ほどウーマシャンプーを継続して用いたところ、フケの量が激減したので本当によかったと思っています。

評判2

元々頭皮のかゆみで悩んでいたのですが、我慢できずにかいていたらもっと酷い状態になってしまいました。そこで何とか改善するためにウーマシャンプーを試しました。私の頭皮はかなりボロボロになっていたと思うんですが、ウーマシャンプーの場合は全く刺激を感じなかったので良かったです。これに、今ではほとんどかゆみがありません。

などの口コミが寄せられています。

「頭皮のコンディションの向上」については評判が全体的に良いようで、かゆみやフケのトラブルが解消されたという方もかなり多いようです。

ですが、ウーマシャンプーを導入してから逆にかゆくなったという口コミもありました。ウーマシャンプーはノンシリコンでありながらも、爽快感のある洗い上がりになるのですが、実は「すすぎ」が甘い人が少なくないようです。
いくらウーマシャンプーの刺激性が非常に低いとはいっても、すすぎ残しがあっては頭皮のコンディションが悪くなってしまう可能性が高いです。
力を込めて頭皮をこすったりするのはNGですが、すすぎだけはきちんと行わなければなりません。

2-2.毛髪の変化に関する評判

ウーマシャンプーに関する口コミにおいては、毛髪の質の変化について触れているものもかなり多かったです。

評判1

毛髪がなんとなくヒョロヒョロになってきたので、評判のいいウーマシャンプーを試してみました。現在30日目くらいですが、髪のハリとコシが少し向上してきているように思えます。

評判2

薄毛で困っていました。毛髪の本数自体は多くなっていないと思いますが、1本1本の毛が太くなっているので、「頭髪」としてのボリュームはアップしたと感じています。

など、毛髪そのものの質が改善されたという評判が目立ちました。

2-3.使い心地に関する評判

ウーマシャンプーの使い心地に関しては、良い評判もあれば悪い評判もあるようでした。
まずは香りについて。

評判1

ウーマシャンプーはほぼニオイがないので快適に使うことができますね。

評判2

だからダメというわけではないのですが、ウーマシャンプーは全く匂いがしないので少し寂しいです。

というわけで「無臭」ということについて賛否両論あるんですよね。しかし、香りを付けると人を選ぶ商品になってしまいますから、メーカーとしてはニオイを付けないのが自然だと思います。
匂いをつけたいのであれば、ウーマシャンプーを使ってから匂いつきのリンスなどを使ってみてはいかがでしょうか。

さらには、

評判3

トリートメントをしなくても毛髪がさらっとしてくれるので助かります。

評判4

ウーマシャンプーの馬油という成分のことを最初は良く知らなかったので不安でしたが、ちゃんと泡立ってくれるので気に入っています。

などの口コミもありました。

3.ウーマシャンプーの配合成分を紹介

ウーマシャンプーの配合成分も評判になっているようです。ここからは、ウーマシャンプーに含有されている成分と、それらに期待できる効果や特徴を紹介していきますのでご覧ください。

3-1.馬油

ウーマシャンプーが一番にアピールしているのはこの馬油だと思います。この成分には、馬セラミドが豊富に入っています。ちなみに、馬の皮下脂肪が材料となっています。

馬油が入った髪の毛のケア商品はウーマシャンプー以外にも色々あります。なぜそれほど重宝されているかというと、皮脂と馬油の性質が非常に近いからです。

正確に言うと、馬油は細胞間脂質(細胞と細胞の空間を埋めてキメを安定させる物質)ととても近しい物質です。角質層の細胞間の主な構成物であり、外側からのダメージから皮膚を保護する物質をセラミドと呼ぶのですが、馬油に入っているセラミドにも同じような効果が期待できるんです。

また、馬油には、抗炎症効果、抗酸化効果、保温効果、保湿効果など、トータルで頭皮のコンディションを良くしてくれる効果が色々詰まっていますので、まさに頭皮のための物質だと言えるんです。
それに、天然成分ですから皮膚へのダメージがほとんどありません。ですから、どのような肌質の人でも気兼ねなく使用することができますよ。

3-2.カゴメ昆布

一般的な昆布にもフコイダンという成分が入っており、このフコイダンには毛母細胞に刺激を加えて細胞自体を殖やし、毛髪の成長を促す効果があるとされています。そして、ウーマシャンプーに入っている特殊な昆布である「カゴメ昆布」には、一般的な昆布の約10倍ものフコイダンが入っているとされています。

また、フコイダンには頭皮の乾燥をケアしたり、頭皮自体の回復力を高めたりする働きがあるとされています。そして、潤いを逃がさずバリア能力で修復させるので、頭皮のコンディションがさらに安定するとされています。

3-3.グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは天然成分であり、頭皮の健康をキープする効果があると言われています。肌トラブルをケアする効果が強いので、たくさんのスキンケアアイテムに含まれている成分です。

グリチルリチン酸ジカリウムは特にフケやかゆみへの効果が高いとされていますので、頭皮のこれらのトラブルで困っているという方はウーマシャンプーを使ってみてはいかがでしょうか。

3-4.アミノ酸

ウーマシャンプーは俗にいう「アミノ酸シャンプー」ですから安全性が高いです。そして、ウーマシャンプーのの場合は、主に3種のアミノ酸の効果が期待できます。

まずは、イソロイシン・バリン・ロイシンといったいわゆる「BCAA」。
BCAAには、頭皮を元気にして皮膚のキメを安定させて、かゆみやフケを改善する働きがあるとされています。

そして、18種のアミノ酸で構成されているケラチン。ケラチンは毛髪の主な構成物であり、ウーマシャンプーの場合は加水分解ケラチンが入っていますので、より毛髪に吸収されやすくなっていると言えます。

最後は、植物系のアミノ酸洗浄成分。安いシャンプーの場合は石油タイプの洗浄成分が入っていることが多いので、刺激性がそれなりに高いです。ですが、ウーマシャンプーの場合はアミノ酸の「優しく・強い」洗浄能力によって、安全にしっかり頭皮をキレイにすることができますよ。

まとめ

ウーマシャンプーは利用者からの評判が結構いいシャンプーでしたね。否定的な感想があるのも確かですが、ばっちりマッチしている人にはかなりの効果が出ているようなので、頭皮の悩みがある方は一度ウーマシャンプーを使ってみてはいかがでしょうか。

-ウーマシャンプー
-

PLAY NOW

Copyright© 人気の育毛アイテムで髪や頭皮の悩みを解決!口コミ・おすすめ・効果について知ろう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.